withにネカマっているの?実際に調査してみた結果

大手マッチングアプリのwithですが、皆さんは楽しんでいますか?

 

 

私は19年間彼女いない歴=年齢の男でしたが、このwithで彼女を作ることが出来たのですが、こんな良いマッチングアプリをしていないのはもったいないと思いました。(特に今まで私のように彼女がいない人…)

 

 

ですが、マッチングアプリにはこんな悩みがありませんか?

 

 

例えば、サクラや業者…
ネカマがいて、もてあそばれるのではないか…とか

 

 

ということで、これらについて実際に私が経験したことを踏まえて、説明していきたいと思います。

 

 

ちなみに、サクラや業者についてはこちらの記事に記載していますので、ぜひ読んでみてください!
withに業者やサクラは存在するのか?実際に調査した結果

 

 

 

ネカマはいるの?

 

 

結論から申し上げますと、ネカマは存在しません!

 

 

勿論、100%いないかと言われれば微妙ですが、ほぼそれに近い数字で存在しません。

 

 

実際私もネカマには遭遇しませんでしたし、それらしき人物も見当たりませんでした。

 

 

なので、そこら辺は安心して使ってもらえればいいと思いますよ!

 

 

でも、それでも心配な方っていると思うんですよ!

 

 

だって、私みたいな今まで彼女いない人間にとっては最後の綱になるときだってありますからね…

 

 

そんな状況でもて遊ばれたらすごくむかつきますからね〜

 

 

なので、もう少し具体的な根拠を探してきました!

 

 

 

  • withには身分証明書が必要!

 

withを始めるには身分証明書が必要になっていきます。

 

 

身分証明書をわざわざ偽装するのはリスクがありますし、そこまでしてネカマをやる人も少ないんじゃないかなと思います。

 

 

withでは身分証明書が必要ですが、逆に証明書を必要としないところはそういう人達が多いということを覚えておいた方が良いかもしれません。

 

 

今時、無料で出会い系を使えるところもありますが、そのようなものは本当に危険なので、月額もそんなにしないのでちゃんと信頼できるころで健全な出会いをしましょう!

 

 

 

 

  • facebookの連携が必要!

 

withを始めるには身分証明のほかにfacebookのアカウントも必要になってきます。

 

 

私はもともとfacebookのアカウントを持っていない人間だったので、少々面倒なところがありましたが、これは相手も然りです。

 

 

なので、悪徳業者などがわざわざアカウントを大量生産しにくいというメリットもあるわけです。

 

 

そのため、安全性についてはマッチングアプリの中でも断トツなんじゃないかなと思っています。

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

withは色々な工夫がされており、健全な出会いをすることができますし、可愛い子もいっぱいいるイメージがあります。

 

 

ぜひ、恋人に困っている人がいるなら、この機会に一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

 

 

このサイトにはあなたに役立つ情報をたくさん用意しているので、いろいろ読んでみてください!

 

 

withの公式サイトはこちら↓
上場企業が提供
恋愛婚活「with」

 

 

 

 

 

トップページ