【with】連絡がパタリ途絶えたしまった場合

気になる人とやり取りしていたはずがある時を境にパタリと連絡途絶えてしまったという経験はありませんか?

 

そういう時ってすごい焦りますよね。

 

 

えっ!?いい感じだと思ったのに


 

順調だと思っていれば思うほどその現実は受け入れられないものです。

 

ですが、前に進むためにもしっかりと現実を受け止める必要があります。

 

ということで、連絡がパタリと途絶えたしまった場合の考えられることを紹介していきます。

 

 

忙しい

 

相手が忙しくてなかなか返事が出来なかったという可能性はあります。

 

ですが、その可能性は限りなく0に近いんじゃないかなと思います。

 

よくよく考えてみてください。

 

好きな人、気になっている人からメッセージが来たらすぐ返しますよね?

 

メッセージを送るなんて、そんなに時間がかかるものではないですからね。

 

つまり、忙しいから返せないという可能性は限りなく低いと思います。

 

気になっていた人ほど、なかなか次の人に移ることが出来ないかもしれませんが、待っていても時間の無駄なのでとっとと次の恋をしましょう!

 

 

私の場合、相手がどんなに忙しくても2〜3日で返ってきたので、それ以上はあきらめましょう


 

 

他に好きな人が出来た

 

この可能性は大いにあり得ると思います。

 

 

私自身もやっぱり可愛い人の方を優先してしまいますもん


 

世の中にはあなたよりも魅力的な男性はいくらでもいるので、そっちを優先したというのは自然な流れではないでしょうか?

 

 

あなたに興味が無くなった

 

まあ、このケースがほとんどなんじゃないかなと思います。

 

別に他に好きな人や気になっている人はいないけど、別にあなたに魅力を感じなかったということなんてざらにあります。

 

 

私自身もめちゃめちゃブスではありませんが、どちらかといえばブスよりなので、こんな目に何回もあってきました


 

これもどうしようもないので、あきらめちゃいましょう!

 

 

 

切り替え方法

 

原因の大抵は上記3つのどれかになるのではないかなと思います。

 

連絡が途絶えた=恋は終わった

 

みたいなものなので、切り替えが大切です。

 

何度も言いますが、出会い系でこのようなパターンはざらにあります。

 

 

女性は男性と違い、いくらでもいいねがくるのでそんなに困ることはないですからね。


 

で、失恋したあなたに気持ちを切り替えろ!というだけでは鬼みたいなものなので、ここで私なりの切り替え方法を紹介します。

 

といっても、ありきたりなのでそんなに期待しないでくださいね!

 

 

  • 時間が解決してくれる

これが一番最強だと思います。
時間が経てば、その人への思いというのはだんだん冷めていくものです。
今はつらいかもしれませんが、1週間後には意外とそうでもないですよ!

 

 

  • 悲しい経験も恋の醍醐味だと思う

当時の私も彼女いない歴=年齢であり、告白もしたことも、されたこともない人間でした。

 

無関心だったわけではなかったんですが、振られるのが怖かったんですかね……

 

そんな私がライン交換をし、通話もして、会う約束までしたのにも関わらず、音信不通になったという経験があるんですよ。

 

 

ずっと既読つかないな〜と思っていたんですど、たぶんそれブロックされてますよね


 

ということに後になって気づくみたいな……

 

めちゃくちゃタイプだったので、すごく落ち込みましたよ。

 

何が原因だったのか、通話が面白くなかったのか、そのあとのメッセージが良くなかったのか、はたまたその全てか……

 

いろいろ悩んだんですよね。

 

でも、その人のおかげでコミュニケーションの勉強を始め、前以上にコミュニケーションがうまくなったんですよね!

 

(トーク力は恋愛に限らず、磨いておいて損はないのでぜひこちらもチェックしてみてください!)

 

上手なコミュニケーション方法とは?

 

人は失敗して成長するものだと思っています。

 

あなたは失敗した分、何かしらのアクションを起こせば、必ずプラスという結果で終わらせることができます。

 

彼女を作ることが最終目標ですが、思考錯誤することであなた自身を成長させることができるんですね。

 

だから、私が一番伝えたいことはあなたの魅力を最大限に光らせれるように努力しろ!ということです。

 

あっ、今回もダメだった……で終わらせるのではなく、必ずPDCAサイクルを回してください!

 

 

補足
PDCAサイクルとは、plan(計画)、do(実行)、Check(評価)、Action(改善)の略です。
振られる→何がいけなかったか評価する→評価を見ながらplanにつながるように何をするか明確にする→計画を立てる……

 

ちなみに、一回もマッチングしなかった場合は流石にどうしようもないので、出会い系はあきらめて合コンとかの方が良いんじゃないかなと思います。
(見捨てているわけではなく、お金を違う使い方に使った方が可能性があるということを知ってほしいです)

 

 

マッチングは少なからずできているという人は容姿自体は終わってはないということなので、もっと違う部分を磨きましょう!

 

悲しみが醍醐味だと思うというタイトルに対して大きくずれてしまいましたが、その悲しみをしっかり噛みしめて次のステップに上がりましょう!

 

 

withの公式サイトはこちら↓
運命より、確実。
恋愛婚活「with」