withに身分証明書は必要なの?

心理的な面からピッタリな相手を見つけてくれるという出会い系(マッチングサイト)のwithですが、色々な悩みというものがあると思います。

 

その中でも今回は身分証明書について触れていきたいと思います。

 

 

身分証明書は必要?

 

結論から申し上げると、身分証明書は必要です。

 

身分証明書は安全にマッチングするために必要不可欠です。

 

多分この記事を読んでいる人はまだ年齢に達していないか、身分証明書を持っていないかの2通りだと思います。
(主に前者)

 

まだ、年齢に達していない人はもう少し待ちましょう!

 

特に男子諸君!

 

若い男性、若すぎる男性というのはマッチングサイトで圧倒的に不利なので、そこら辺も考えた方が良いかもしれません。

 

詳しくはこちらの記事を読んでみてください!

 

【with】19歳男子はマッチングできるの?

 

 

間違っても、他の人に借りるなんてことはするなよ!
かなり大きな問題になるからな!


 

 

withで審査の通る身分証明書

 

ここからはwithで審査の通る身分証明書の種類を説明していきます。

 

withでOKとされている身分証明書は

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • その他公的機関発行の本人確認できるもの

 

これらのどれかになります。

 

逆に駄目なのが、

 

期限切れの身分証明書もしくは証明書の一部が隠されているものです。

 

マッチングサイトの中には身分証明書の一部が隠されていてもOKなところもありますが、withでは駄目だったりするのでそこは気をつけてください!

 

 

身分証明書の提示の仕方

 

身分証明書はどうやって審査してもらうの?という疑問もあると思いますので、ここで簡単に説明しておきます。

 

withでは身分証明書を写真で撮影して、送るだけで完了します。

 

撮って、送る。

 

この2つの作業だけで終えることができるので非常に簡単ですね!

 

 

でもさぁ、それって安全なの?


 

withを運営している会社がハックされました!

 

とか、情報が漏れてしまいました!

 

ということになれば、危ないかもしれませんが、そこは厳重管理していると思いますし、そうなってしまえばwithに限らず、Amazonとか楽天、その他個人情報を扱うところでも同じですよね?

 

そこは安心しても大丈夫ですよ!

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

身分証明書を提示しないと、逆にやり取りが一切できませんし、この門は必ず通らなければなりません。

 

この門はという書き方をしましたが、先ほどにも記載したように非常に簡単に手続きを行うことができるので、ぜひこの機会に新たな恋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

公式サイトはこちらから↓
心理学×統計学
恋愛婚活「with」